maya's memo mayatweet.exblog.jp

世田谷区在住。iPhone、ビール、東京、NY、ミュージカルが大好き。このBlogには日常や旅の記録などを残しています。たびたび登場するふぁるこんは夫です。詳しくは自己紹介カテゴリで。


by maya
画像一覧

ソウル2日目、パトカーに乗る。

なんと
ソウルでパトカーに乗りました。^^;;

エンタ好きの私は
初日の「NANTA」に続き
2日目は
「JAMP」を鑑賞する予定でチケットも購入しておりました。

ガイドブックを手に
JAMPの劇場の駅まで地下鉄に乗り
劇場まで地図を見ながら歩きました。

劇場には辿り着いたのですが
JAMPではないミュージカルを上演している。
はて???
裏側にも劇場があるのかしら…と探しましたが、見つからない。

開演30分前…
もし遠い劇場だったら間に合わないかも…
ちょっと不安になり、お隣にたまたま警察署があったので
入口にいたお巡りさんに片言の英語でガイドブックを見せながら
JAMPのシアターはどこですか?と尋ねましたら
韓国語で何やら話してくれて…
しかし、韓国語わからず…

そしたら
日本語を話せるお巡りさんが来て下さり
なんと
『いっしょにいきましょう!』と。

どうやら近くではあるらしいけど
一緒に行ってくれるなんて、なんと親切なんだろう
…と思っていたら
ひとりの婦警さんが手招きをして下さいました。

後に付いていくと
パトカーに乗れとドアを開ける。
えーーーっ!?…とビックリしてたら
またさっきの日本語のわかるお巡りさんも来て
さらにもうひとり年長のお巡りさんも来て
合計3人の警官と一緒にパトカーに乗ることに。

まさか
入っちゃいけない場所に入っちゃったのかな。
それで逮捕されるのかな。
でも捕まるなら、わざわざ警察署からは出ないよな。
まさかこの人たちは悪い人じゃないよな。
間違いなく警察署だったから
この人たちは警察官で悪い人たちじゃないよな。
…と
変な汗をいっぱいかきながら乗っていたら
少し走ったところで路肩で止めて下ろしてくれて
なんとそこから
日本語のわかるお巡りさんが
一緒に歩いて劇場の入口まで連れてってくれたのですー。

なんてなんて優しいんだ!!!
超〜感動!!!

それにしても
まさかパトカーに乗れるなんて!
日本でも乗ったことないのに。
記念写真はさすがに撮れなかった。(笑)

お巡りさん達は
パトロールか何処かに行く予定だったのでしょうね。

あー逮捕じゃなくてよかった。(笑)

ホントにホントに親切!!!
カムサムニダ!!!
[PR]
by maya_tweet | 2012-05-15 00:03 | 韓国ソウル