maya's memo mayatweet.exblog.jp

世田谷区在住。iPhone、ビール、東京、NY、ミュージカルが大好き。このBlogには日常や旅の記録などを残しています。たびたび登場するふぁるこんは夫です。詳しくは自己紹介カテゴリで。


by maya
画像一覧

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大切な娘たちや家族のためにも
今、何が起きているのか
また
最悪の状況の時には何がどうなるのか、私たちはどうしたらよいのか
きちんと頭に入れておかないといけないなーと
色々と調べて
昨日はこのブログにこのメモを書いておきました。

どこまで放射線レベルが上がったら脱出の準備をするのか(赤信号と黄信号を知る)


まだまだ放射能は心配のないレベルです。
(ごめんなさい、あくまでも東京で書いています)
これから
放射能関連のサイトがどんどん出てくると思うので
おバカな私でもわかりやすくて参考になるサイトを見つけたら
このブログにメモして
家族や娘たちや友人たちと共有できたらいいなーと思います。


そして今日は
こんなにわかりやすいサイトを見つけました。

※サイトに飛んだら、下の方に書いてある単位と注意書きを落ち着いて読んで下さいね。

関東各地の放射能値の可視化:micro sievert


この「健康に影響」が出る可視化は
この量を1年間浴び続けた場合…という数値です。
通常なら
この量を1年間浴び続ける事はないし
もしこの数値になったとしたら
1年間もその場所にいないで避難していると思われるので
この数値になったからといってもスグには慌てず
落ち着いて行動できます。

最初、この可視化を見た時にビックリしたのだけど
待てよ…と
相方に教えてもらいつつ
これは1年間浴びた場合の危険度なんだとわかったら
少し落ち着きました。

だとしたら
やはり昨日書いた資料を元に行動したいと思います。

ホントに知識を頭に入れておくことって大切ですね。

数字も単位も超〜苦手なのですが
頑張ってお勉強します!(笑)
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-28 14:44
こんにちは!

今日はちと真面目な話を。

元気を出して
美味しいものを食べていても
楽しいことをしていても
危機感は頭の片隅に持っていないといけないですね。

テレビで見る原発にまつわる記者会見で
「ただちには健康に害のないレベル」とか
「現在は心配のないレベル」という言葉に不安になるのは
私に放射能の知識がないからですよね。

では
「ただちに健康に害のあるレベル」とか「心配なレベル」とは
どのくらいなのか。

極端な言い方をするならば
どのレベルになったら脱出を考えないといけないのか
それを知らないから不安なのです。

まず
私は学生時代にあまりお勉強をしていなかったので
そして科学は苦手分野でもあり
原子力発電そのものが
どういうものなのかよくわかっていません。

賛否両論たくさんあるのはわかっていますが
とりあえず
今のこの現状において私たちに必要なのは
そういう意見を交わす事ではなく
政府や東京電力を責める事でもなく
放射能はいったい私たちにどんな影響があるのか、を知る事だと思います。

それで
色々と読んではみたのですが
やっとわかりやすい記事に出会いました。

私がわかりやすい、というのは
娘たちに「わかりやすいから読みなさい」と言えるレベルです。

原発がこのような状態になり
放射能というものは
私たちの身体にどんな影響があるのかがこれでわかります。
まずはそれを把握しておく事が大切だと思います。

で、まだ今は
漏れている放射能はそこまで心配しなくてもいい数値なので
(原発で働いて下さっている方たちは別です。ごめんなさい、東京で考えています。)
落ち着いて知識を頭に入れる事ができます。

知識を頭に入れておけば
いざという時に落ち着いて行動できると思います。
少なくとも何も知らずに
とてつもないデマに翻弄されずに済むと思います。

で、これをまず娘たちに読ませたいと思いました。
最初の知識のひとつとして。

記事、というより漫画(電子ブック)です。
ぜひ読んでおいて下さい。


原子力発電の是非について世に問いかけた山岸凉子先生の作品
【特別公開】山岸凉子「パエトーン」



そして、次の段階です。

今、放射能の事を心配しているのは
(今の場所にいても大丈夫なのか心配しているのは)
原発近辺の地域から東京、神奈川くらいまでの地域の方たちだと思います。

それは
一日中テレビを見てただ不安になっているのではなくて
それらの地域の放射線量を自分たちでこまめにチェックするしかありません。
私が今、ブックマークしているのはこちらです。

文部省の測定結果

東京大学環境放射線情報


そして
風向きも大事だと聞きます。

ようするに
風が東京に向かっていない時に
東京に放射能が流れてくることはないので
放射能が気になるのなら
予想できる風向きに注意していないといけないという事です。

風向きに関しては
日本のサイトでは見つからなかったので
私はこちらをブックマークしています。
(そろそろ日本のサイトも出来るんじゃないかな)

放射能拡散予測(ドイツ気象サービスのサイト)

※時差を考えて見ないとだめですね。
『ドイツ時間 = 日本時間 - 8』です。(サマータイム -7時間)

そしてそして

危険なレベルはどのくらいなのか
つまり
恐ろしい言葉を使うのなら
どのくらいのレベルになったら逃げ出さないといけないのか。

私はこの記事を参考にしています。

放射能漏れに対する個人対策(改版)


これらを見る限り
まだまだ怖がらなくて大丈夫!
(ごめんなさい、繰り返しますが、これは東京で考えています。)

でも
知識と危機管理を持っておくのは大事。


あと、数字で慌てちゃう場合もあると思います。
これから測定値を見る時は
「マイクロSv/時」なのか
「ミリSv/時」なのか
よーーーく見ることも大事ですね。

1000マイクロSv/時 = 1ミリSv/時

マイクロ(μ)なのか、ミリ(m)なのか。



そしてそして

お水!

赤ちゃんを育てていらっしゃる方や妊娠されている方へ。

お水の測定値ですが
私はこちらをブックマークしています。

全国の水道の放射能濃度


できるだけ
私が娘たちや家族、友人たちに伝えたい情報を
これからもブログにメモしていきます。
ただ、これはあくまでも私が知っている限りの情報です。


最後に
原発で私たち国民の命と健康を守るために命がけで働いて下さっている方々に
心からの感謝と、皆さんの身体に何事も起こらない事をお祈りして。。。

一日も早く日本に笑顔が訪れますように。

そして
海外にいるお友達からのご心配のメッセージ
本当にどうもありがとう!
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-28 00:53
寒いなー。

今日は雪みたいなみぞれみたいなものが降りました。

私はめちゃくちゃ寒がりです。
(夏は暑がりなのだけど)

相方くんは
1時間くらいは暖房つけていいんじゃない?
と気を遣って言ってくれますが
いやいや
なんとか頑張って
暖かい春を迎えてみたいと思います。
そのくらいしか
私にはできないから。

本当に寒い時は
お布団にもぐります。^^;;

で、夜はお風呂に入って温まります。


山口にいる叔母が亡くなりました。
私の父は母より25歳年上で、年齢差カップルの先駆けでした。
その父方の叔母なので93歳でした。
だから
お葬式もどちらかというと
叔母の長寿を讃えるような雰囲気の温かいものでした。
もちろんお別れはつらくて悲しかったですが。

山口の親戚一家はめちゃくちゃ温かい方たちで
私は親戚としてはもちろん
ぬくもりのある家庭、大家族の皆さんを尊敬しています。
大好きな方たちです。

叔母が亡くなった知らせを受けた時に
まだ余震が続いているから行けないかも知れない…と答えたのだけど
ギリギリまで迷って迷って
やっぱり大好きだった叔母にきちんとお礼とお別れをしてこようと
新幹線に乗って山口まで行ってきました。

相方くんも一緒に。
とても温かく迎えてくれました。

行ってよかったな。

叔母にきちんとお別れできたのはもちろんだけれど
今回の地震の被害を受けていない西の方へ行って
なんだかほっとした。

スーパーにもフツーに商品が並んでいるし
人々は笑顔で穏やかに暮らしているし
フツーの日常がそこにあったから。

日本にはまだまだ平和で穏やかなところが残っているんだ!って
すっごく勇気と元気がもらえました。

一泊だけじゃなくて二泊して
温泉にも入ってきました。

行ってよかった。

めっちゃ癒された!

帰りは
計画停電の時間帯を避けて(結局、停電にならなかったけれども)
名古屋にも寄り道して
大好きなひつまぶしを食べてきました。

名古屋はいつものように活気があって
お洒落な女の子がたくさんいて
めちゃくちゃ明るい街のままでした。
すっごく安心!

だからね、思ったのだけど

東京で不安でいっぱいで過ごしている人は
週末の一泊でいいから
西の方に旅行するといいと思う。
すごく癒されるし、気分転換になるし、元気になるよ!


大好きだった東京。
今は…

電気の消えた街
エレベーターが止まっている駅
金曜の夜なのに静かで誰もいない六本木
不謹慎、の言葉
自粛、の言葉
怖いのに怖いと言えない
不安なのに不安と言えない
食品が並んでいないスーパーの棚
50メートルも並ぶドラッグストアのレジ

東京は11日の金曜日を境に
全く元気のない街になってしまいました。

頭痛を訴える人たちが増えました。
常に揺れてると感じている人。


我慢することないと思う!

怖いなら怖いと
不安なら不安だと言っていいと思う。

だって
放射能だって
余震だって
全く初めての事なのだから
怖くないなんて嘘だよ。

私は
「放射能が怖い」という言葉も
「こんな数値で怖いなんて騒ぎ過ぎだ」という言葉も
両方聞きたくない。
だって
そんなのフツーじゃないから。
どちらも怖くなる。


だから
もしつらいのならば
週末だけでも東京を抜け出してみては。

たくさん食品が並んでいるスーパーの棚を見るだけで
明るい街を見るだけで
温泉につかってくるだけで
すごく元気がもらえると思うよ。

私は今回
『少し気分転換しなさい、少し休みなさい』って
叔母が呼んでくれたのかもしれないなって思いました。

東京に戻ったら
またまた街は暗くて
外国人もひとりも見かけなくて
ちょっと気持ちが下がり気味になったけれど

でも穏やかにフツーに暮らせてる街を見て安心できたのもあって
行く前までと行った後では
安心感が違うよ。

そして思った。

山口や名古屋の街が
穏やかにフツーに笑顔で元気に暮らしていてくれてありがとうって。


だから
東京の人は被害がそんなになかったのだから
元気に笑顔でフツーにやっちゃっていいんだよ。

節電は必要だけれど
でも歌うことを我慢する必要はないし
お洒落することを我慢する必要もないし
外食を贅沢だなんて我慢する必要もないんだよ。

少なくとも私はそう思いました。

日本には
まだまだ元気で笑顔で心穏やかに暮らせてる街がたくさんあるのです。

だから少なくとも「笑顔」を忘れずに暮らしたい。


どうか
我慢しないでね!
頭痛を訴える人が増えて、心配してるのだ。
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-23 23:15 | 日常の出来事、ひとりごと
ツイッターで
このようなつぶやきがありました。

今の原発の状況を
わかりやすく「うんち・おなら」で例えて説明していらっしゃいます。


Hachiya Kazuhikoさん(@hachiya)のツイートがまとめられたサイト


そして
それが可愛いアニメになりました。

化学が苦手な私でもよーーーくわかります。

今、どんな事が起こっているのか
お子さんからご高齢の方まで見て頂ける動画だと思います。

是非、見てみて下さい!


Youtube
うんち・おならで例える原発解説〜「おなかがいたくなった原発くん」





命がけで原発くんにお薬をあげているお医者さん
どうもありがとう!!!

福島の皆さんが安心して暮らせる日が
一日も早く来ますように…。
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-16 22:34
c0227407_028443.jpg

世界中からこのようなメッセージが
日本に向けてたくさん集まっています。


「ニューヨークの遊び方(by NY_Libertyさん)」は
私の大好きなニューヨーク・ブログです。

ちょくちょくチェックしているのですが
今日はこの記事と写真たちに
しばらく泣かされてしまいました。

ひとつひとつは私もツイッターで知ってはいたのですが
こうやってまとめて見せられたら
ちょっとウルウルでした。

皆さんもぜひぜひ
最後の最後まで見てみて下さい!
(動画も…)

こちらです。
  ↓
今、世界中から寄せられている「日本のために祈ろう」(Pray For Japan)の写真
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-16 00:16 | 日常の出来事、ひとりごと
11日の地震から4日。

そっか…昨日はホワイトデイだったんですね☆
お菓子を買ったりプレゼントしたりする事が
どれだけ幸せな事かわかりますね。

さて、節電に慣れようとしている今日この頃…

超〜寒がりで冷え性な私が
昨日からヒーターなしで頑張ってます!

今日は寒いので
レッグウォーマーにネックウォーマーに…
何枚も来た上に
お家の中でもコートも着たり。
まるでだるまじゃ。

手が冷えて来た時は
軍手の指先をちょん切って使ってみようかなと
ちらっと考えましたが
今のところそこまではしていません。^^;;

前に住んでいたマンションより
今のマンションの方がぐっと暖かいので救われてます。

でも風邪をひいては元も子もないので
洗髪後は少しだけドライヤーで乾かしています。

実は地震発生の時
美容院に行こうとしていました。
銀行に寄っている時に地震に遭ったのですが
その後、美容院へ。
店長さんと一緒に写真撮っちゃった。
地震直後の一部。
c0227407_1933448.jpg


あー美容院に行きたいなー。
こんな時に贅沢かもしれないけれど
まず大した被害を受けなかった私たちが
健康であり続け元気であり続けないと
救済活動もままならないと、誰も元気にしてあげられないと思うのです。

美容院の方たちも
お客さんを元気にハッピーにするために
地震の後も毎日頑張っていらっしゃると思います。

私も元気をもらいに近いうちに行ってこようと思います。
スタッフさん達の笑顔にも会いたいしー。
癒されたいよー。

その他
私たちを元気に&笑顔にするために
頑張っていらっしゃる方たちがたくさんいます。
お寿司屋さんとかお蕎麦屋さん、レストランなどもそのひとつ。
売り上げの一部を寄付しようと立ち上がっているお店もたくさん。

まずはひとりひとりが出来る事から。

私たちからまず元気になりましょー!
そして
被災地の皆さんに一日も早く笑顔になってもらえるよう
頑張れる人から頑張りましょー!

東京の私たちから元気になって
被災地にパワーを送れたら素敵ですね!
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-15 19:28 | 日常の出来事、ひとりごと
大勢の人が心を打たれた動画。

おじいちゃんの笑顔。
そして強さ。

涙出ちゃいますね…。

私たちも負けちゃいけない。


[PR]
by maya_tweet | 2011-03-14 22:51 | 日常の出来事、ひとりごと
枝野さんの発表でもありましたが
節電の効果、すごいですね!

ここに表にしたPDFがあります。

3月14日の需要状況


ツイッターではさらに
地区グループごと、どのくらい節電できたかを競わせればいい!(笑)とか
そんなユニークな意見も出ているようです。

ツイッターのヤシマ作戦に始まり
国民の一体感みたいなものを感じます。
あったかいなーと。

まだまだ私も節電、頑張ります!

※ツイッターのヤシマ作戦についてはこちらに書きました。



他に
全力で大切な命を助けて下さっている自衛隊の方たちの
カッコイイ写真も流れてきました。

心温まる写真その1

心温まる写真その2


肩車されてる男の子は
一生この思い出を忘れないでしょうね。
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-14 22:34 | 日常の出来事、ひとりごと
地震から3日。
節電・節電・節電…。

昨日からテレビも消してるよ☆
(ツイッターで何か動きがわかった時だけテレビを付けてます)
今日はタイツ着用で、ヒーターも消してます☆
寒くなったら毛布にくるまる予定☆

今日は(本当なら)
お昼から停電の予定だったので
お昼前からお買い物へ。

まずは銀行へ。
ATMはきちんと動いていました。

それからスーパーへ。
お米もパンも大好きなサッポロ一番塩ラーメンもみーーーんな売り切れ。

ハンドソープを買いに行ったドラッグストアでは
レジに長蛇の列。
ぐるーーーっと、50メートルくらい並んでたよ。
トイレットペーパーもティッシュもみーーーんな売り切れ。

ま、仕方ないか。
ハンドソープとずっと買おうと思って買ってなかったマキロンとバンドエイドを購入。
あと!
もう諦めていた2リットル入りのお水を偶然に1本買えた!
奇跡だ☆

救いだったのは
たまたまお米もトイレットペーパーも買ったばかりだった事。

あと
金物屋さんに行って、バケツを買ってきました。

政府も東京電力さんも全力で
それこそ命がけで頑張って下さっていますが
原発がこんな事態になった今となっては
もしかしたら
3時間ずつの停電なんかじゃなくて
しばらく電気のない生活になる可能性もあるのかもしれないなーーーと。
それはどんな生活か予想もできないけれど。

で、バケツは
第一の目的は、停電した時にトイレの水を流す事ですが
もしかしたら
洗濯に使う事にもなるかもしれないなーと。

我が家には洗面器はあるのですが
それだとお水の持ち運びが大変かなーと。
バケツだと片手で運べます。

新しいバケツなので
いざとなったら飲料水も運べますね。
ちょっぴり安心!

今のところは
3時間ずつの停電(の予定)だから
こうして充電しておいたPCやiPhoneでインターネットもできるけれど
長期の停電となったらそれもできなくなりますね。

まいっか。
読んでない本がたくさん貯まっているので
ちょうどいいチャンスかも。

今日はこんな記事をお友達が教えてくれました。

読んでおいて損はないです!
わかりやすい言葉で書かれているので
小学生くらいのお子さんにもわかるかも!


計画停電、暮らしにこんな影響が


あと、これも必見!
水洗トイレの洗浄方法!
TOTO 断水・給水制限・停電時のトイレ使用について


あ、あとこれも大事!
停電でも大丈夫!鍋でご飯を炊こう


ツイッターやFacebookでいただいた情報
これは!と思うものがあれば、またブログにまとめていきます!
自分メモにもなる!

ではまた!

被災した方たち、病院に電気を届けるためにも
頑張って乗り切ろぉーーー!p(^-^)q

被災した方たちに笑顔が戻る日を願って…。
どうぞ強い心でいられますように。
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-14 19:06 | 日常の出来事、ひとりごと
今回の地震は
本当に悲しい出来事でしたが
(あまりにつらいので今日はテレビをあまりつけていません。節電もあり。)
たくさんの温かいエピソードもありました。

ツイッターでは
地震のあった翌日から
「節電をしよう!」というツイートが広まり
それは
「ヤシマ作戦」と名付けられました。

「ヤシマ作戦」とは…(※はてなキーワードより)
TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する作戦名。
攻撃兵器の電力を集めるために日本中を停電状態にする。作戦名は、屋島の戦いに由来する。



それと共に
「節電」を呼びかけるポスターがどんどん集まりました。


消すんじゃないよ、届けるんだよ。

電源オフ。今、誰もがサンタになれる。

つけられる元気があります。



などなど
素晴らしいポスターがたくさん集まっています。

まだ見ていらっしゃらない方は是非!

我が家も少しずつ節電に協力していましたが
明日から地域ごとの停電が始まります。

皆さんと一緒に
喜んで停電に協力して、被災地に電気を届けたいと思います!


節電ポスターが集まったページはこちらです
[PR]
by maya_tweet | 2011-03-14 01:13 | 日常の出来事、ひとりごと