maya's memo mayatweet.exblog.jp

世田谷区在住。iPhone、ビール、東京、NY、ミュージカルが大好き。このBlogには日常や旅の記録などを残しています。たびたび登場するふぁるこんは夫です。詳しくは自己紹介カテゴリで。


by maya
画像一覧

カテゴリ:フロリダオーランド2013( 8 )

NASA(ケネディ宇宙センター)に行ってきたよ!その1からの続きです。



NASAの敷地はとてつもなく広大で
日本だと東京都と埼玉県がすっぽり入る広さとか!

中を巡るバスで訪れる
アポロサターンVセンターは
NASAの見学コースの中でもハイライト!
c0227407_3142023.jpg


まず最初に
アポロ1号の失敗に始まった計画から
11号月面着陸までの軌跡を動画で辿ります。
もちろん英語なので
私たちは動画が始まる前に
だいたいの内容をガイドさんに教えてもらいました。

動画を見たら管制センターのアトラクションへ。
実はこれは実際に使用されていた施設だそうです。
管制センターに興味のある方にとっては
めっちゃ面白いですよー!

そして
本物のアポロにご対面です。
これは18、19、20号と打ち上げが中止になったおかげで
こうやってここに展示され
私たちがこんなに間近で見ることが出来るようになったのです。
なので
当時、アポロ18、19、20号の打ち上げを中止にした大統領の名前で
「ありがとうニクソン号」とここでは呼ばれているとか。
他の2基は空軍基地内にあるそうです。

展示されているアポロ
見た瞬間、あまりの大きさに歓声が!

どーん!
c0227407_3204243.jpg

底の部分がこんなに大きいんだよ!
このスペースは
しばらく混雑しますが
待っているとこの位置で写真が撮れます。
c0227407_3204531.jpg


反対側(先頭部分)の方までどんどん歩いていくと
こんな感じ。
c0227407_12320.jpg

c0227407_12625.jpg

これが先頭部分。
c0227407_1291.jpg

とにかくでっかくてビックリするー!


この施設の外に出ると芝生が広がっていて
c0227407_052489.jpg

このような観覧席があります。
なんと
ここはシャトル打ち上げの時に
飛行士の家族が座って見送るVIP席だそうです。
c0227407_052685.jpg

日本人女性宇宙飛行士の山崎直子さんがシャトルに乗った時も
ご家族はここから見送ったとのこと。
記念に座っておきました。(笑)

ここからシャトル台までの距離は
なんと6.5kmも離れています。
この写真の中央よりちょっと右側にあるのが発射台。
ここから見ると小指の一関節くらい。
c0227407_052877.jpg

6.5km離れたこの場所から見送れるのは家族などのVIPだけで
一般人は10km離れた場所からじゃないと見れないそうですよー。

このくらい距離を置かないと
打ち上げの時の熱や振動がものすごいそうです。

そしてへーへー!と思ったのが音について。
打ち上げの音はものすごいのですが
シャトルは音より速く飛ぶので
中にいる飛行士たちには聞こえていないとのこと。

展示品もたくさんあります。
月面に着陸した本物だよー!
c0227407_134351.jpg

c0227407_134762.jpg

c0227407_135134.jpg

c0227407_141198.jpg


そして
なんと月の石にも触れます。
TOUCH THE MOON
c0227407_154565.jpg

c0227407_154810.jpg

月の石は細かい粒子がたくさんで素手で触るのは危険なので
キレイに削ってあるのものを触ります。
だからこれはツルツルです。

月に着陸した様子を見せるショーなどもありました。

あと是非とも体感した方がいいのは
シャトル打ち上げを体感できるアトラクション。
バスで戻ってから入りました。

実際の宇宙飛行士みたいに仰向けに座るので
バッグやポケットの中身など全てをロッカーに預けて
アトラクションに乗り込みます。

アトラクションとしては画面を見ながら椅子が動くので
スターツアーズみたいな感じかも。
宇宙飛行士って打ち上げの時はこんな風に感じてるんだーというのが
体感出来て面白いです。

ランチはハンバーガーとサラダを娘と半分ずつ。
そしてビール!(笑)


最後に…

私たちの生活を守ってくれている火災報知器は
アポロ1号の失敗(火災事故)により
NASAが開発したものだそうです。
飛行士の尊い命がなくなりましたが
こうやって私たちの生活を守ってくれているんだなーと。

NASA!ありがとぉー!
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-25 01:28 | フロリダオーランド2013
c0227407_0544979.jpg

フロリダでは
NASA(ケネディ宇宙センター)へ行ってきました。

NASAはもう絶対に外せない!と思っていたので
説明がよく理解できるように
日本語ツアーを申し込みました。
しかも!
宿泊しているディズニーのホテルへの送迎付き!

お友達が来週行くとのことで
ところどころ記憶が曖昧で申し訳ないのですが
写真とガイドさんの説明をメモしたものを
記念にまとめておきまーす。
いつか相方とまた行く時のためにも!^^

ちなみにこのガイドさんは
日本人の宇宙飛行士が乗るシャトルが打ち上げられる時に
ご家族の方を案内されている超ベテランの方でした。
なんと1800回くらいNASAに行かれてるとか。
すごいお仕事だなー。

開演時間には
入場口で国歌が流れ国旗掲揚が行われます。
愛国心のあるアメリカならでは。
行かれる方は
開演時間を待って国旗掲揚から味わうとよいかも。

c0227407_144515.jpg


アメリカの重要な施設なので
空港みたいに金属探知機による検査があります。
大きな旅行用のバッグは持ち込めず
入口にロッカーもないので
小さめのバッグでしか入場できません。
といっても
女性が通常使っているようなバッグはOKで
リュックなどのバックパックはNGとか。

c0227407_153220.jpg

中に入ると
歴代のロケットたちが展示されています。
これだけでテンション上がってしまいました。
すごい!すごい!…を連発。

いくつかのパビリオンがあって
見学できます。
c0227407_174447.jpg

c0227407_174775.jpg

パビリオン、いろいろ入りたくなりますが
これらは後からゆっくり見れるので
まずは混まないうちに
シャトル打ち上げ台を見れるNASAを巡るバスに乗ります。

でもその前に
ひとつだけ早めに(混まないうちに)入るべき
お薦めのパビリオンがありまして
こんな写真が作れるコーナーがあるパビリオンです。
c0227407_1112070.jpg

中に入ってるのは私だよー!(笑)

自分で顔の位置を合わせてボタンを押すと
プリクラのように写真を作ってくれます。
その後にメルアドを入力すると、すぐに写真が送られてきます。

その時の注意としては
今後、お知らせ(DM?)を受け取りますか?
という設問が2つ出てくるので
それらをNo Thanksにする事を忘れずに。

調子にのってもうひとつ作りました。へへっ。
c0227407_1111757.jpg

このコーナーはツアーに参加していないと
わからなかったなーと。
お昼頃には混雑していたので
朝イチで入って、教えていただけてよかった!^^

そしてNASAの中を巡るバスに。
これも一番乗り!
バスのコツは「右側」の
窓からの景色がよく見える座席に座ることだそうです。

NASAでシャトルの次に?有名な
ワニくんたちがたくさん見れますし(←最初は珍しくても帰る頃には見飽きてるとか(笑))
シャトルの組み立て工場なども右側に見えます。
なので
写真を撮ったりするには
右側に座るのがベストだと。

それでもバスは並んだ順番に乗るので
朝イチで入って
バスも一番に並ぶのがよいのかもー。


バスから撮った写真…
工場で組み立てたシャトルを運ぶ台と車
c0227407_132331.jpg

世界一でかい車で
世界一燃費の悪い車ですと!^^;;

シャトル発射台の一部(だったような…)
c0227407_132724.jpg


そして
これがシャトルの組み立て工場!
その横が打ち上げの管制センター(だったような…)
c0227407_1321815.jpg

ビルのように見えますが、世界一の高さの「平屋建て」です。

工場としては
ボーイング社の工場に次ぐ二番目の大きさだとか。
高さ、120数メートル!
サンシャインが6個はいるらしいよー!(笑)
c0227407_1323152.jpg

このシャッターが全て開くのに46分かかるとか!
今は火星に行く準備をしているそうです。
c0227407_1532678.jpg

この上の写真の下の部分、赤い物の右側にある黒いのが乗用車
その奥にあるのが人が出入りするドアです。
拡大するとこんな感じ。
c0227407_1534811.jpg

このドアを発見すると
いかにこの工場がどでかい建物なのかわかります。
バスに乗ったらドアを探してみて下さい。


つづく…
NASA(ケネディ宇宙センター)に行ってきたよ!その2
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-24 02:07 | フロリダオーランド2013
フロリダ、オーランドでの宿泊は
ボードウォークインというディズニーのホテルでした。
現地で働いている娘のお友達が
とても素敵なホテルを用意して下さいました。
ボードウォークという便のいい場所にあり
とにかく素敵なホテルです。

ホテルの中のあちこちに
ディズニーらしい演出の隠れミッキーが見つかりました。

エレベーターホールの絨毯
c0227407_0222955.jpg


廊下にも
c0227407_0223027.jpg


そしてお部屋の中にも!

ベッドの上にはタオルで作った隠れミッキー
c0227407_0222863.jpg


ライトにも
c0227407_0223092.jpg


洗面台のランプシェードと鏡の枠にも
c0227407_022311.jpg


一番ビックリしたのが
シャワーカーテンでした。
c0227407_0223215.jpg

中側は白いカーテンなので
シャワー中には気付きません。
しかも最初は端っこにまとまっていたのでわかりませんでした。
たまたま見つけたのですが
もしかしたら見つけられないまま帰るところでした。

バスタブにはミニーちゃんのリボン!
c0227407_0223325.jpg




まだまだ
肝心なフロリダでの記事を書き残せていませんが
今はもう帰りの機内です。

さすがに昨日は
魔法がとけちゃうのがちょっと寂しかったです。

東京にもあるし
ディズニーワールドにはそんなに興味ないなんて言ってた自分を
今回はちょっぴり反省。(笑)






.
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-22 10:46 | フロリダオーランド2013
ホテルのお部屋写真、つづき。

デスクもあります。
メイクは洗面台でします。
c0227407_17553973.jpg


下の方は冷蔵庫。
そういえばコーヒーもまだいただいていません。
今朝はいただこう。
c0227407_17554144.jpg


娘とふたりで取り合いをせずにすむ
ふたつ並んだ洗面台。
今回、私はこれが嬉しいかも。
贅沢だけどこれって便利ですよね。
c0227407_17554282.jpg


バスルーム。
c0227407_1755438.jpg


実はこのバスルームで
ディズニーの遊びゴコロに感動することになりました。

それは次のエントリーで!





.
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-19 20:28 | フロリダオーランド2013
只今、早朝5:51…
フロリダ三日目の朝を迎えました。

といっても
一日目は深夜到着しただけで
やったことは
滞在するホテルに感激して
写真を撮ったこと。

その写真をアップしまーす!

ホテルのお部屋!
c0227407_17502557.jpg


ベッドを見ると
娘のお友達からプレゼントと素敵なメッセージが
娘と私にまで!
c0227407_17502658.jpg

c0227407_17502916.jpg


こんなに素敵なホテルを用意して下さった
娘のお友達に感謝です。


ブログアプリがエラーになってしまうので
少しずつ投稿します。


つづく。





.
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-19 19:50 | フロリダオーランド2013
シカゴからオーランドに向かう機内で書いています。
次はオーランドに到着したら投稿。
c0227407_13334283.jpg

乗り継ぎのシカゴの空港だよ!

*入国審査
指紋と顔写真を撮った後に
いきなり
『ミッキーマウスに会いに来たの?』
と聞かれました。(笑)
『Yeah! with her!』
と先に審査を終えていた娘を指差したせいか
滞在期間とか滞在場所とかは質問されなかったよ。
これからオーランドに行く人は
渡航の目的を聞かれたら
『ミッキーマウスに会いに来たよ』
と答えてみると面白いかも。
どうかなどうかな。(笑)


*荷物受け取り
今回、私のスーツケースを
グアムに行っていた次女に貸していたため
私は相方のスーツケースを拝借。
わかりにくいからと
黄色のバンドを娘が貸してくれました。
娘のスーツケースは特徴があるのですぐにわかるのだ。
おかげですぐにピック出来ました。


*荷物のチェック
娘のお友達に
文明堂のカステラとパスタソースを持って来ていたので
食品持ち込みのところに
cake
pasta sauce (tarako)
と書きました。
なのでスーツケースを開けて検査されると思っていたのですが
『for my friend』
と告げたら、全然OKでした。
噂によると
パスタソースには
ミートやミートエキスを使っているものがあるから
しっかり検査されると聞いていたのです。
もちろんお肉は持ち込めないのは知っていたので
買ってきたものは全て
タラコや明太子や野沢菜などの
お肉の含まれないパスタソースでした。
検査されるのはよいけど
その時の英語がわかるかどうか不安だったので
無事に通ってよかったー。
こういう時
悪いことしていないのに
言葉がわからないだけでドキドキしてしまいますね。(笑)


*再度、荷物をあずける。


*国内線のセキュリティチェック
あの筒の中に入ってグルングルンって身体の周りを回転する探知機は
なぜか私の右膝に金属を探知しました。
メディキュットつけてたけど
金属繊維とか入ってるんかいな。
しかも右膝だけ。
へんなのー。
まいっか!(笑)


c0227407_13334415.jpg

シカゴ空港の公衆電話。

それにしても
私は海外に行くと
いつも
公衆電話を撮っています。
なぜだろう。
いつか
公衆電話の写真も
アルバムに出来るかもー。

今のところ
聞き取れなかった単語は

ESTA

アシタ?アシタって何だ?
と思ったら
エスタでした。
娘は聞き取れたよ。やるなー。(笑)

ESTA
ちゃんと去年の夏の渡米時に
相方が私の分も取ってくれてます。
二年間大丈夫!

オーランド行きの飛行機搭乗時間まで
余裕があったので
早めの夕食を取りました。
機内食はほとんど食べなかったから
少しお腹がすいてきてました。

c0227407_13333567.jpg

c0227407_13333730.jpg

しかし
量が多いです。
ふたりでシェアでちょうどよい。


今は機内。
これを書いてる時間は
21:02だよ。
離陸からさっきまで爆睡してました。

ホテルが楽しみ!





.
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-18 00:26 | フロリダオーランド2013
シカゴへ向かう機内での投稿、続き。

機内が暗くなって少ししてから
お夜食が出ました。
c0227407_825238.jpg

サンドイッチとクッキー
飲み物は日本茶をいただきました。

お行儀悪いけど
サンドイッチのパンは食べずに
中身のチキンとチーズだけ
食べました。
そしたらワインが欲しくなりましたが
やめておきました。(笑)

クッキーは持ち帰ります。

そして
これは朝食かな。
c0227407_8252758.jpg

ピザとフルーツと抹茶のフィナンシェ。
ピザは食べずに
フルーツだけ食べました。
それでも
缶詰のフルーツみたいのだから
甘味料たっぷりだよー。(笑)

フィナンシェは持ち帰りまーす。

飲み物は
コーヒーにミルクを入れたものを。

シカゴまでの機内食は
これにて終了。

東京が朝になるまでに
午後2時になりましたよん。

あと1時間位で
シカゴ!

乗り継ぎ頑張らなくては!(笑)

ではでは。
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-17 13:48 | フロリダオーランド2013
無事にシカゴ空港でローミング成功したので
機内で書いてたものを投稿しまーす!

c0227407_7505256.jpg

渡航前にはいつも
空港のお蕎麦屋さんでざる蕎麦を食べます。
今日はちょっとリッチに天ざる。
ビールも飲みました。
枝豆と板わさも。
娘とふたりでおっさん化。
(こんな風に書くとおっさんに怒られますね、ごめんなさい…)
(^^;;

成田エクスプレスの中では
iPhoneに保存されてる写真を
ちまちまと削除しておりました。
ふぅー。
お家でやっておけばよかった。
でももう大丈夫!
フロリダでもたくさん写真が撮れそうです。

成田空港で出国審査をして
いざ搭乗!

c0227407_7505740.jpg

この写真お気に入り!
搭乗口までのシャトルから撮りました。

搭乗して
いよいよ離陸!

一眠りして
すぐにおしぼりが配られて
スナック。
私は赤ワインをいただきましたよん。
c0227407_75101.jpg


そして
またすぐにお食事。
ほとんど残しましたけど!
c0227407_751381.jpg


機内が暗くなって、夜の始まりです。
いくらでも寝れそう。
うしし。

乗り継ぎの空港、シカゴまで向かう
機内にて。
まだまだまだまだかかります。

日本時間:21:32





.
[PR]
by maya_tweet | 2013-02-17 06:21 | フロリダオーランド2013